社会福祉法人 眉丈会

    清眉荘

    日常生活の様々な場面でサポートします。

     清眉荘は、慣れ親しんだ地域での生活を継続したいという願いから、障がいがあってもなくても、みんなが一緒に生きていける社会を願い、ご利用者もご家族も地域の方々も安心できる「住まい」を提供したいと考えています。共同生活を通じてお一人おひとりが役割を持った生活を送るなかで、馴染み深い人間関係を築くこと、社会性を身に付けることなどの自立に向けた支援により、ごく普通で当たり前の生活を送れるように心掛けています。
     また食事や金銭管理、入浴、お仕事、健康管理、相談及び助言、その他日常生活の様々な場面に応じて、お一人おひとりにあわせた支援を行っていきます。

    • ○鉄骨造り平屋建(1階建)の新築建物です。
    • ○男女別の生活空間となっています。(居間、トイレ、浴室はユニット別に配置しました)
    • ○居室は全室12畳(19.87m2)の洋室です。
    • ○当直が居ますので、夜間もご安心ください。

    ■天然温泉デイサービス 海青クラブとの連携

    ・日中の様々な場面でスタッフがサポートいたします。

    ・海青クラブの温泉解放日には温泉施設(個人浴槽)をご利用いただけます。


    大きい地図はこちら

    名 称 障がい者グループホーム 清眉荘
    所在地

    〒929-1175

    石川県かほく市秋浜へ20番地1

    ホーム長 長谷川 正弥
    TEL 076-255-6633
    FAX 076-255-3320
    E-mail seibisou@bijyoukai.net
    入居できる方 障がい支援区分判定において非該当または区分1~6に該当する
    身体障がい者、知的障がい者、精神障がい者の方

    ※65歳以上の身体障がい者については、65歳となる前に障がい福祉サービスを利用されていた方に限ります。

    定員 10名
    • 施設を退所あるいは、病院を退院して地域で暮らしたい方。
    • 一人暮らしをされていたが、これからの生活に不安を感じている方。
    • 親元を離れて暮らしたいが、一人暮らしに少し自信がない方。
    • これから一人暮らしをされたい方。

    グループホーム(共同生活援助)

     共同生活を営むべき住居に入居している障がい者につき、主として夜間において、共同生活を営むべき住居において行われる、入浴、排せつ、及び食事等の介護、調理、洗濯及び掃除等の家事、生活に関する相談及び助言、就労先その他関係機関との連絡とその他の必要な日常生活上の支援。

     

    MENU

    施設見学・ボランティアのお申し込み、お問い合わせは下記のフォームからご連絡お願いします。

    お問い合わせフォーム