社会福祉法人 眉丈会

支えあいの家

ブログ / 支えあいの家

ほしばさ お楽しみ企画 ’手芸’
2017年05月22日

若葉に風かおる5月 「ほしばさ」の庭にはたくさんの花が咲きました。

DSCN0550 DSCN0551

今月は、お楽しみ企画の“手芸”を紹介します。

ミニゼリーの空き容器を土台にし、バイアステープ(毛糸)等を巻き付け装飾を施した

『帽子の形のストラップ』を作りました。

DSCN0554

 

初めは「手芸なんて…」「細かい事はめんどくさい…」との声がちらほら…

DSCN0572 DSCN0579

始まってみれば  この熱心さ… この集中力…

皆さん色合いやリボンの長さ等にまでこだわります。

さっきの言葉はどこへ行ったやら…???

 

 DSCN0571

男性陣も…あれぇれぇ…嫌いじゃないんだぁ(^。^)y-.。o○

 手伝っていただいた4名の協力員の細やかな気遣いで、

作業の困難な部分は無難に変化していきます。

 

できあがりぃ~っitem-0116[1]

DSCN0580 DSCN0582

 

今回のストラップ作りは、少数ながら利用者からの強い要望でした。

協力員の方から、「これしてみよぅ…」と提案をいただいたおかげです。

最後まで途切れない集中力と共働精神に感動し…

体を動かすことはもちろん…手を動かすことも好きなことがわかりました。

今後も「みんなで楽しく手作業をしていければいいなぁ」と願います。gatag-00011236[1]

 






支えあいの家”いのやま” 初笑い大会
2017年01月17日

1月12日、今年初めての支えあいの家”いのやま”がスタートしました。

悪天候の中にも関わらず、たくさんの方々に来ていただき感謝です。gatag-00011236[1]

新年早々ということで初笑い大会を企画し、昔懐かしく遊んだ道具を用いて楽しいひとときを過ごしました。

 

第一弾!「福笑い対決」fukuwarai002[1]

 

 DSC_0132

 

DSC_0138

想像通りの完成度で皆さん”大爆笑”

ゲームスタートから笑いの渦が起こりましたよ(笑)

 

続いて第二弾!!「すごろくゲーム」game_sugoroku[1]

手作りのすごろくゲームを使い、鶴さん・亀さんのチーム対抗戦です。

止まったコマの質問に、「楽しい場所はどこですか?」という問いに

利用者の方はすぐ、「いのやま!!」と答えて下さり、皆さんに少しずつ

支えあいの家が地域に根ざしてきているのかな~と、嬉しく思いました。

ありがとうございます。

 

DSC_0140

 

 DSC_0141

 

最後に、「神経衰弱ゲーム」です。

 

DSC_0146

 

ゲームを行っている横で男性陣は、じゃらじゃら・・・・

 

DSC_0134

「麻雀」です。ご利用者と協力者が共に楽しむ時間を持つことも良いことですよね。

 

今年も支えあいの家”いのやま”をよろしくお願い致します。2da80b473c5b1d8bfc3ba916eb0fe7aa[1]






支えあいの家“いのやま” お楽しみ企画
2016年11月30日

11月17日(木)に「支えあいの家いのやま」において

初めてのお楽しみ企画を開催。

利用者が20名、協力員の方も13名と大勢の参加がありました。 

今回の企画はitem-0116[1] 「羽咋はつらつ体操」です。

講師に羽咋市地域包括ケア推進室の職員2名をお迎えしました。

P1140841

 

DVDの映像を観ながら、要所要所で説明を入れてくださいました。

 

P1140845P1140844

 

「羽咋はつらつ体操」は、羽咋市地域包括ケア推進室が中心となって制作

準備体操⇒本体操⇒整理体操で構成されています。

 

P1140846P1140854P1140852P1140860

皆さん最初は、緊張気味でしたが、体操が進むにつれて次第に和み、

途中ジョークや笑い声も聞かれ、楽しい雰囲気で行なわれました。

集まってくださった利用者は、体操を始める前より元気になったように見えました。

 

最後は「歌になった柴垣天然岩ガキ」の体操も行いました。

この体操は、スピードがとっても速いというか…

超早いのですが、利用者はうまくリズムにのっていました。

P1140862P1140867

すっ…すっごい…本当にすごいっ…これだけの体操を最後まで続けられるなんて!!!

利用者のみなさんの元気さに感激ですっ

参加された皆さん、講師の方 ありがとうございました。pose_kandou_woman[1]gatag-00011236[1]

 

オープンは、現在毎週木曜日の9時30分~お昼ごろまでです。

他町の方も大歓迎です。どなたでもお気軽に…お茶でも飲みに寄ってください。

桜のれんがお出迎えします。

P1140876

待っていまぁすっhappy_woman5






支えあいの家 ‘いのやま’
2016年10月28日

平成28年10月24日(月)

さわやかな秋晴れの下、羽咋市飯山町において、

支えあいの家『いのやま』の開所式を行いました。sun

P1010046

P1010049

山辺羽咋市長、大塚市議会議長、横田飯山町会長、

加中眉丈会理事長ら8名の方々がテープカットを行い

開所をお祝いしました。pose_kandou_woman[1]

 一歩入ると、飯山町のイメージカラー桜の模様入りの

暖簾がお出迎えします。gatag-00011236[1]

P1010050

 

式典では、横田飯山町会長と加中眉丈会理事長の

挨拶から始まり

P1010058P1010065

 

来賓の方々からご祝辞をいただきました。

P1010071P1010075

 

続いて、柳澤羽咋市町会長連合会会長による

乾杯を行いました。

P1010081P1010082

 

最後に、これまで取り組んできた「支えあいの家」の

活動をまとめたDVDを視聴し、

P1010090P1010080

 

原田前飯山町会長が、支えあいの家「いのやま」の

詳しい運営についてお話されました。

P1010098

 

当面は、毎週木曜日の午前中に「集い、語らいの場」を開所

その他、「支えあいの家」の新しい取り組み

一人暮らしや高齢者夫婦世帯への訪問による安否確認、

ゴミ出しや雪かきなど簡単な日常生活の支援も行う予定です。

たくさんの方々に祝福されて、支えあいの家「いのやま」はスタートしました。pose_kandou_woman[1]

これから、どのような形になっていくのか…

わくわく…ドキドキ…楽しみです。

 

開所式の終了後に、運営に協力してくださる方々が集まって、

これからのことについて話し合いを行いました。

支えあいの家「いのやま」では、眉丈園友の会に登録した

タウンボランティアが活動します。

DSCN3705P1010103

 

IMG_1117

今回の支えあいの家「いのやま」は飯山町が主体的となり、

眉丈会がバックアップする形で進めてきました。

これから、たくさんの方々に利用して頂けるように…

そして喜んでもらえるように…usaani

 飯山町と眉丈会が力を合わせて運営していきます。

 

 






支えあいの家「ほしばさ」 利用者等の感想
2016年08月26日

 今回、支えあいの家「ほしばさ」を利用されている方々に

日頃の思いを聞くことができました。 sun

ほしばさを利用して楽しいですか 

  「たのしいぃ~。 ほんと楽しいぃ~。」                                                              

ほしばさ1

 

  「はいっ たのしいっ!」

ほしばさ2

 

  

ほしばさ利用者

  「いやぁ~ 実に楽しい!」

ほしばさ3

 

 逆デイサービスとして来られていた眉丈園の入居者さんにもお聞きしました

   「ここに来て、お話をしたり、笑ったりするのぉ 本当に楽しみ。」

   「お茶も飲んだりしてねっ。」

ほしばさ4

   「こんなところがあってやとぉ、来てくれて言われたら喜んでくる。」

ほしばさ5

 

音楽教室の勝木先生です。

  「皆さんこうやって、予定を立て、やって来てくださる。」

  「楽しみにして来てもらえる。外出するという意味でも

   ほしばさの存在は有効だなぁ~と思います。」

ほしばさ6

 

皆さん喜んでもらえていることがわかりほっとしています。usaani

 

これからは、もっともっと「地域の支え合い拠点」として利用してもらえるよう

頑張りまぁすっ。happy_woman5

 

 

 

 

 






支えあいの家 ‘ほしばさ’ 忘年会
2016年03月14日

「ほしばさ忘年会」を平成27年12月25日(金)に開催しました。sun 

いつもお世話になっている「支え合いの家の協力員」の方々2名と9時頃より準備を始めました。

P1110865

P1110866

参加者と物マネあてゲームや手遊び、歌遊びゲームを行いました。

P1110881

P1110873

P1110877

 「物マネあてゲーム」は出されたお題を全身を使って表現し、当ててもらうというゲームですが、

いつもは見る事が出来ない利用者の方々の表現力には感心しました。

もともとの器用さに加え、年を重ねたからこそ出来る‘わざ’を感じました。usaani

お昼には、きのこご飯・ぶりの照り焼き・治部煮・かぶの漬け物、デザートが

テーブル狭しと並びました。

余ったゆずで機転を利かして「砂糖漬け」を作って下さったり、

「大根ずしもどき」の差し入れがあったりでとても豪勢な食事内容となりました。

P1110894

P1110891

P1110892

今回は高級感にこだわり、眉丈園の管理栄養士に献立や調理の手伝いお願いして「よかったぁ~」。

皆さん「美味しい、おいしい」と言ってくださいました。

デザートの「就労支援事業所‘創楽’」のパウンドケーキは、

ふわふわでとってもおいしかったです。

最後に「野菜ビンゴゲーム」を行い、

ビンゴになられた方に景品を渡して無事終了。

 P1110896

P1110895

この真剣な様子…いかがでしょうか?

参加した皆さんは、私たちが考えるつたないゲーム等にいつも喜んで参加して下さり…

真剣に向き合ってくださり…    本当にありがたいことです。 

「‘ほしばさ’へ来てくださり、本当にありがとうございまぁすっ。\(^O^)/」 

ほしばさを見守ってくださっている地域の方々に感謝を申し上げます

今年も一年ありがとうございましたぁっ。happy_woman5






支えあいの家“ほしばさ” おやつ作り‘桜餅’
2016年03月14日

3月4日(金)にお楽しみ企画で‘桜餅づくり’を行いました。

協力員さんと共に、季節感を感じながら作りました。

お天気の良い日だったので、一生懸命作業していると…ほんのり汗ばみました。sun

P1120330P1120325

いまさらですが…あんこの’こね方’も生地の’焼き方’も相変わらずみなさんお上手です。

男性軍はというと…

P1120327

「一緒にしませんか」と誘うのですが…知らん顔…この時は戦争の話やISのお話をされていました。

「大勢の家族で生活していても、同じ世代にしか理解できない話がある。」と言われ見向きもされません。

これからも根気よくお誘いしていこうと思いまぁすっusaani

お蔭さまで…

P1120334

いかがでしょうか?

上手でしょう?!

甘酒も添えて、ちょっとしたお菓子屋さん風に仕上がりました。

男性軍には甘すぎるかなと思いましたが、美味しいと言われていました。

P1120337P1120333

みなさん、美味しいと喜んでくださいました。

みなさんの…この笑顔が見たくて…また一緒におやつ作りしましょうねhappy_woman5






‘ほしばさ’夏祭り
2015年09月7日

毎年恒例の「支え合いの家ほしばさ夏祭り」を8月21日に行いました。

今年は、ほしばさ利用者10名だけでなく金丸出町子供会13名が加わりたいへん賑やかでした。

ほしばさ協力員と眉丈園在宅介護支援連絡員の協力をいただきました。

子供達の自己紹介では、お年寄りたちが子供たちのことが気になり、

「夏休みの宿題は済んでいるのか」「2学期は元気に登校できるのか」…と

ただただ心配したり、どちらの家の子供かと、屋号やお爺ちゃん、お祖母ちゃんの名前を確認していました。

DSC09410

みんなで余喜音頭を踊りました。

DSC09420DSC09425

皆さんの目にはこの画像がどのように写りますかねぇ~。

余喜音頭を踊って見せてくれる子供達を見る私の眼には、純朴さと…素直さと…やさしさと…子供達からにじみ出て来ているのに見えるんですよぉhappy_woman5

これだけの素敵な子供たちがいる金丸出町・余喜地区は、

未来も楽しみなたのもしい地区だなぁと感激しました。

軽食と楽しいゲームでは…

軽食は、たこ焼き・焼き鳥・じゃがバター・おそば・アイスを準備しました。

DSC09447

ゲームは、ストライクアウト・ヨーヨーつり・金魚ちゃんすくい・スカットボール・射的などなど

DSC09445

みんな大ハッスルでした。

短い時間でしたが、参加して下さった方々の表情がにこやかで楽しんで下さっているのが伝わってきました。嬉しかったです。usaani

ゲームでは、一等賞の方に景品を用意しました。スカットボールは、ほしばさ利用者の田畠さん、金魚ちゃんすくいは子供会の谷口さんでした。

ストライクアウトは高得点をマークされた方が子供会の新田君と服部君の2名でした。

決着はストライクアウトでつけていただきました。

男の子同士だったため1球勝負 hirameki_28hirameki_28hirameki_28

めでたく新田君の勝利!

参加者全員で後片付けも行いました。

こうして夏祭りを開催することが出来ます。

皆さんのお陰ですっ…感謝の気持ちでいっぱいです。

このような交流が10年、20年続き…

地域に浸透し、お役に立てる「ほしばさ」でいたいなぁと思っています。

これからもよろしくお願いします。 sun







2018年1月
« 5月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 


ほしばさ お楽しみ企画 ’手芸’
支えあいの家”いのやま” 初笑い大会
支えあいの家“いのやま” お楽しみ企画
支えあいの家 ‘いのやま’
支えあいの家「ほしばさ」 利用者等の感想


2017年5月 (1)
2017年1月 (1)
2016年11月 (1)


法人本部
金澤五番丁
新竪縁
清快舎
group-Home五番丁
戸室和楽ホーム
ケアハウス海青
海青クラブ
清眉荘
創楽
眉丈園
眉丈園在宅サービス
唐戸山
おうちの里
支えあいの家
菊水川